転職4回の歯医者がおすすめする歯科医師向け求人サイト 3選【徹底比較】

歯科医師 オススメ 求人サイト 転職4回の歯医者 

 

転職を考えている歯科医師「転職を考えているけれど、求人サイトってどれも同じに見える…。おすすめの求人サイトがあれば知りたい。実際の体験談も教えてほしいな。」

 

こういった疑問にこたえていきます。

 

✔︎ 本記事の内容

 

✔︎ 記事の信頼性

ぺりくる
ぺりくる

この記事を書いているわたしは歯科医師です。

 

歯医者になって、4回転職を経験しました。そのたびに精神的にかなり疲労し、大変な思いをしました。

 

職場の人間関係や、先輩からのパワハラに悩んだこともあります。

 

転職を考えている歯科医師の先生が、「どの求人サイトを使ったらよいのだろう」…と迷うケースはわりと多いです。

 

そこでこの記事では、歯科医師であるわたしが「実際に利用した歯科医師向けの求人サイト」を3つ比較しつつ、オススメまで紹介します。

 

この記事を読むと、転職を考えている歯科医師の先生が使うべき求人サイトがわかります。

 

 いますぐ登録 /

特徴 おすすめポイント 公式サイト
🥇 デンタルワーカー ・非公開の求人多数
・プロのアドバイザーが在籍
求人情報が豊富なので
転職に成功しやすい
\詳細をみる/
🥈 ファーストナビ ・院内のくわしい情報が豊富
・歯科医師の4人に1人が利用
恵まれた人間関係で
働きたい人におすすめ
\詳細をみる/
🥉 JOB歯科AGENT ・首都圏の求人に特化
・適正給与を教えてくれる
東京・神奈川・埼玉・千葉
関東住みの人におすすめ
\詳細をみる/

 

■ もくじ

 

転職4回の歯医者がおすすめする歯科医師向け求人サイト 3選

 

転職を考えている歯科医師にオススメの求人サイトを紹介します。

 

すべて、筆者が実際に利用したことのあるサイトです。

 

✔︎ 転職を考えている歯科医師にオススメの求人サイト

 

最初に3つの比較表を紹介して、それから1つずつ解説していきます。

 

歯科医師にオススメの求人サイト3つの比較表

 

次のとおりです。

 

求人サイト デンタルワーカー ファーストナビ JOB歯科AGENT
運営会社 トライトキャリア ファーストコネクト スタイルエッジ
運営開始 2004年 2014年 2016年
求人数 ◎(非公開+登録者限定 ○(6,000件) △(首都圏特化)
検索のこまかさ
料金 無料 無料 無料
エージェント機能
スカウト機能 ×

 

上記のとおりです。

 

求人数・エージェントが利用できるか・スカウトを受けられるか…という点において、それぞれに特長があります。

 

それぞれ利用した感想をまじえつつ、紹介していきます。

 

①:デンタルワーカー

デンタルワーカー 感想

 

1つ目は デンタルワーカー です。株式会社トライトキャリアが運営している、歯科医師に特化した転職サイトです。

 

実績のあるアドバイザーが親身になってサポートしてくれます。こまかい検索ができるのも特長です。

 

特別な理由がない限り、歯科医師転職につかう求人サイトにデンタルワーカーは外せません。

 

項目 内容
求人数 ◎(非公開+登録者限定
検索の充実度
内部情報の提供
料金 すべて無料
登録 ・1分で完了
・登録後に電話ヒアリング
登録後の特典 ・非公開求人を多数紹介
・条件交渉もおまかせできる

⌃ 比較表にもどる

 

デンタルワーカーを利用した先生の中には、電話連絡がしつこかった…という声もありました。

 

たしかに登録すると一度電話がかかってきます。(ヒアリング自体は数分でおわります)

 

ぺりくる
ぺりくる

とはいえ私の場合は、条件をかなり絞って伝えたので、しつこい連絡はありませんでした。

 

デンタルワーカーは求人数が多いので、その分紹介できる歯科医院の数は多い証拠…とも言えます。

 

歯科医療者が経営に携わっていることも、安心材料のひとつです。

 

✔︎ デンタルワーカーがオススメの先生

・条件交渉が苦手

・なるべくよい条件で働きたい

 

▶︎ デンタルワーカーの無料登録はこちら

 

②:ファーストナビ

 

2つ目は ファーストナビ です。

 

特別な理由がない限り、転職につかう求人サイトにファーストナビは外せません。

 

なぜなら、求人数とサポート体制が充実しているからです。

 

個人的には、登録した後に閲覧できる「非公開求人」は、条件的にかなり良質だと感じました。

 

実際に、ファーストナビを使って転職した職場で今も平和に働くことができています。

 

項目 内容
求人数 ◎(6,000件)
検索の充実度
内部情報の提供 ◎(エージェントのスペックが高い)
料金 すべて無料
登録 ・1分で完了、細かい職歴は必要なし
・登録後に電話ヒアリングあり
登録後の特典 ・非公開求人の閲覧
・エージェントの利用

⌃ 比較表にもどる

 

欠点としては、登録すると一度電話がかかってくることです。(ヒアリング自体は数分でおわります)

 

状況をヒアリングするためですが、知らない番号から着信が残っていて警戒しました。(ネットで番号検索しました)

 

気づかないうちに、何度か着信が残ることもあり、さらに口コミでは、エージェントがしつこいパターンがある…という情報も。

 

ぺりくる
ぺりくる

ですがこれは、エージェントによります。

 

私の場合は、「条件にあった求人が出たときのみ、まずはメール連絡をください」と伝えていたので、しつこさは感じませんでした。

 

ファーストナビのエージェントは、転職時期に合わせて新鮮な求人情報を伝えてくれます。上手に付き合えば、かなり有益です。

 

✔︎ ファーストナビがオススメの先生

・人間関係で悩んだことがある

・転職活動そのものが面倒に感じる

 

 1分で完了▶︎ ファーストナビの無料登録はこちら

 

③:JOB歯科AGENT

 

3つ目は JOB歯科AGENT です。

 

2016年設立で、紹介した3つのサイトの中では一番新しいサイトです。

 

東京・神奈川・千葉・埼玉を中心とした関東圏の歯科医院の求人情報…が充実しています。

 

ファーストナビやグッピーには掲載されていない歯科医院も多数あります。

 

また、経験や地域に応じた適正年収を教えてくれるので、自分の価値よりも低い給料で働く心配がありません。

 

項目 内容
求人数 △(首都圏に特化)
検索の充実度
内部情報の提供 ○(エージェント機能あり)
料金 すべて無料
登録 ・30秒で完了
・レスポンスが早い
登録後の特典 ・非公開求人の閲覧
・転職した後もアフターケアが充実

⌃ 比較表にもどる

 

欠点は、求人情報を見るために、先に「名前・メールアドレス・電話番号」の3つの登録が必要なこと。

 

また、比較的新しいサイトなので、知名度はあまり高くありません。

 

✔︎ JOB歯科AGENT がオススメの先生

・関東圏に住んでいる

・とにかく寄り添ったサービスを受けたい

 

1分で完了 ▶︎ JOB歯科AGENTの登録はこちら

 

オススメする「歯科医師向け求人サイト」を比較してみた

デンタルワーカー と ファーストナビ の比較

 

多くの求人を見てみたい…という先生は、全国的に求人掲載数の多いデンタルワーカーがオススメです。

 

専門のアドバイザーが条件交渉や履歴書添削をしてくれます。

 

人間関係を重視するなら、ファーストナビがよいかな…という印象です。

 

エージェントが定期的に歯科医院を訪問しているので、院長の人柄やスタッフの人間関係などの情報を教えてくれます。

 

とはいえ、個人的には両方利用するのがオススメです。

 

デンタルワーカー | 転職に失敗したくない先生におすすめ

※ 非公開の求人多数・求人数が日本最大級・丁寧なサポート・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 人間関係を重視する先生におすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

 

JOB歯科AGENT がおすすめの先生とは?

 

JOB歯科AGENTは、関東圏に住んでいる先生にオススメです。

 

とくに、東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏で求人を探している先生は、ぜひ利用してみてください。

 

エージェントはかなり親切で、親身になって転生活動をサポートしてくれます。

 

ぺりくる
ぺりくる

さらに、事前に適正給与を調べてくれるので、標準よりも低い給料で働く心配がありません。

 

ほかの2サイトに比べて比較的新しく、まだ知名度は低めです。ですが、それが逆に狙い目でもあります。

 

関東圏の求人情報を深く知りたい先生は、あわせて登録しておくことをおすすめします。

 

JOB歯科AGENT | 東京・神奈川・千葉・埼玉の先生におすすめ

※ 関東を中心とした求人が多い・適正給与を教えてくれる・転職後まで完全サポート

 

紹介した求人サイトをオススメしない先生

紹介した3つの求人サイト、誰にでもおすすめかというと、そうでもありません。

 

紹介した求人サイトをオススメしない先生…もいます。

 

それは、

 

・上記3サイト以外を利用したことがあり、その求人サイトに満足している

・上記3つのどれかを利用して、そのサイトに不満を感じたことがある

・知り合いの紹介で転職できる

 

…に、ひとつでも当てはまる先生です。

 

上記3サイト以外を利用したことがあり、その求人サイトに満足している

 

いままで利用した求人サイトに満足している先生は、その求人サイトを利用しましょう。

 

エージェントさんが、そのまま対応してくれることもあります。

 

個人の情報も登録済みなので、登録の手間もありません。

 

上記3つのどれかを利用して、不満を感じたことがある

 

デンタルワーカー・ファーストナビ・JOB歯科AGENT…の中で、利用してイマイチだった場合はオススメできません。

 

サイトには相性があるので、悪いイメージを持っている場合は使わない方がよいです。

 

例えば、

 

・サイトの見た目が嫌い

・サイトが使いにくかった

・エージェントとの相性が悪かった

 

…などです。

 

この場合は、まだ使ったことのない求人サイトを利用するか、「住んでいる地域・歯科医院・求人」でダイレクトに検索してみてください。

 

知り合いの紹介で転職できる

 

知り合いの紹介で転職できる…そんな人脈が広い先生も、求人サイトを使わなくても大丈夫です。

 

内部の情報も簡単に得ることができますし、給料なども高待遇のことが多いです。

 

周りとの比較するために、求人情報をチェックしてみるのはよいかもしれません。

 

求人サイトを利用するときに注意するポイント

軸を決める

 

求人サイトを利用する前に自分の中で「軸」を決めておくのは大切です。

 

ここでいう軸とは、

 

・転職時期

・給料

・休日

・勤務時間

・勤務地

・クリニックの規模

・仕事内容

 

といった条件です。

 

軸がしっかりしていればしているほど、自分に合った職場に転職できる可能性が高まります。

 

求人サイトは登録して利用する

 

わりと知られていませんが、求人サイトは登録して利用するようにしましょう。

 

登録することで、

 

・非公開の求人情報をみることができる

・エージェントがすべて代行してくれる

・スカウトをうけることができる

 

といったサービスを無料で利用できるからです。

 

このサービスを使うと求人を見極める作業を効率化できるので、シンプルに自分に合った職場に出会いやすくなります

 

ぺりくる
ぺりくる

とはいえ登録には、名前・メールアドレス・電話番号…の入力と、少し手間がかかります。

 

ですがこの一手間で、鮮度の高い求人情報をいち早く受け取る…ことができるようになります。

 

それに転職するときは、最後に必ず登録が必要です。

 

そのため、本気で「よい職場」に転職したい先生は、最初から登録して、便利な機能を使い倒してください。

 

求人サイトのエージェントがしつこい場合に注意

 

エージェントを利用した時ときに、エージェントがしつこい場合があります。

 

エージェントを利用して転職すると、エージェントに手数料が入るからです。

 

もし、しつこいエージェントに当たった場合は

 

・乗り気のしない提案にはハッキリとNOと言う

・緊急性を除き連絡はメールにする

 

…は効果的です。

 

エージェントは内部情報を教えてくれたり、条件を交渉してくれたりするので、うまく活用しましょう。

 

私はしつこいエージェントに当たったことはありませんが、連絡が遅いエージェントが担当になったことがあります。

 

あまりに返信が遅いので、チェンジしてもらった経験があります。

 

求人サイトに騙されない

 

求人サイトに騙されないように気をつけてください。

 

歯科医師向けの求人サイトを見ていると、何度の表示されたり、とても魅力的に見える求人が目につきます。

 

求人を出す病院は求人サイトにお金を払えば広告を出すこともできますし、何度も表示させることができます。

 

ぺりくる
ぺりくる

求人サイトで「人気の求人」が、自分にマッチする求人とは限りません。

 

検索条件が甘いと、マッチした求人ではなく「相手がマッチさせたい求人」も増えてしまうので、注意してください。

 

ミスマッチを減らすためには、しっかりと条件を絞って検索する…ことが重要です。

 

複数登録はおすすめ

 

とはいえ、100パーセント成功する転職はありません。どんなにリサーチしても、実際に働いてみなければわからないことも多いです。

 

そのリスクを減らすためにも、求人サイトは2〜3社登録しておくことがオススメです。

 

なぜなら、

 

・同じ求人でもサイトごとに給料が違うことがある

・良質な求人の見逃しを減らすことができる

・非公開の求人情報を確認できる

 

…からです。

 

給料が実際よりも低かった、院長のパワハラがひどい…といった例もありました。

 

複数のサイトから求人を比較するようにしましょう。

 

転職に迷ったらデンタルワーカー【転職経験4回の歯医者がおすすめ】

デンタルワーカー 歯科医師 口コミ

 

どの求人サイトを使うか迷ったら、まずは デンタルワーカー をオススメします。

 

理由は、

 

・良質な非公開求人が多数

・最短1ヶ月以内に転職可能

・アドバイザーが親身

・条件交渉や面接対策を依頼できる

 

…からです。

 

やはり、転職する際には「求人数の多さ」は大切です。数が少ないと、選べる範囲もせまくなってしまいます。

 

さらに、エージェント機能を利用することで転職を代行してもらえるので、時間を節約することもできます。

 

そして、条件のよい職場に転職できたのはとても安心でした。

 

・交渉が不得意

・転職活動そのものが面倒に感じる

 

…という先生は一度利用してみてください。実際に利用した先生たちの評判も上々です。

 

※ 転職後は退会すれば、個人情報が残ったり、連絡がくることもなくなります。しつこい引き止めもありません。

\ 60秒で登録完了 /

デンタルワーカーで求人を探す

 

まとめ:歯科医師向けの求人サイトをフル活用しましょう

 

今回は、転職経験4回の歯医者が「おすすめの歯科医師向け求人サイト」を3つ紹介しました。

 

おすすめの求人サイトを再喝しておきます。

 

✔︎ 転職を考えている歯科医師におすすめの求人サイト

デンタルワーカー | 転職に失敗したくない先生におすすめ

※ 非公開の求人が多数・求人数が日本最大級・丁寧なサポート・まずは登録しておきましょう

ファーストナビ | 恵まれた人間関係で働きたい先生におすすめ

※ エージェントが院長の人柄などの内部情報をおしえてくれる・登録者限定の非公開求人は良質

JOB歯科AGENT | 東京、神奈川、埼玉、千葉の先生におすすめ

※ 首都圏を中心とした求人が多い・適正給与を教えてくれる・転職した後までアフターケア

 

転職の目的は、「希望条件にあった職場」「働きやすい職場」に巡り会うことです。

 

そのために、求人サイトをフル活用しましょう。ほんの少しガンバるだけで、ステキな職場に出会う確率はグンと高まります。

 

こういったサイトは、まず使ってみるのが一番早いです。ぜひお試しください。

 

今回は以上です。